2005年05月29日

ダービー

 ディープインパクトに逆らうつもりはありませんが、この馬が圧倒的に強く、そして圧倒的に強い勝ち方をした場合は、それを負かしに行った馬は逆に実力以上に負けてしまう可能性もあります。その結果として、逆に自分の競馬に徹して末脚にかけたり、悪く言えばハナから勝負を避けて2着を狙いに行ったりするような馬が上位に来てしまう可能性も高くなります。つまり、今回のダービーでは、単純な実力の評価だけではなく、騎手の心理や作戦が結果を大きく左右しているレースと言えます。

 問題なのは、これらのファクターはスタート後に影響を受けるものも多く、しかも騎手の心理ひとつなので、予想する上ではあまり良いレースとは言えません。ということで、少しひねくれた予想ですが、未対戦等で色気があるような馬よりは、勝負付けが済んでいる末脚のしっかりした馬を狙って、絞って買おうかと思っています。

 一応新聞等で騎手のコメント等も出ていますので、それらも参考にしますと、やはり未対戦となるインティライミはかなり色気を持っているようで、勝ちに行く競馬をする可能性は高そうですね。まあ人気ですし、相手を絞りたいのでこちらは無印で。同様に前走好走して今回がテン乗りになるアドマイヤジャパンも無印で。

 ということで、相手としましては、自分の競馬に徹しそうなアドマイヤフジ、ダンスインザモア、シックスセンス、ブレーヴハートの4頭。この4頭の馬単を本線で行きたいのですが、合成オッズが3.7倍と自信度と比較すると少々低いと思いますので、3連単で代用して3着馬でウエイトを付けて対応する予定です。例えば、馬単4点をディープインパクト1着指定、2着に上記4頭で3着総流しをして、そこから前述のインティラミとアドマイヤジャパン、そしてダンツキッチョウを外すと、それだけで合成オッズは6.6倍に跳ね上がります。もちろん切らなくても、この3頭の目を押さえに回すなりすれば、他で決まったときの回収率は高く出来ます。

 また、もっと極端なことを言えば、この3頭を外した3連単1着軸固定馬券でも、合成オッズは3倍以上ありますので、「ディープインパクト1着、インティラミ・アドマイヤジャパン・ダンツキッチョウが4着以下」という消し中心の予想だけでも馬券としては一応成立してますね。ただこの場合は計182点ですから、資金配分はちょっと困難ですが…。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunezaki/23424605
この記事へのトラックバック
いよいよ、日本ダービーの予想をアップします。今から物凄くドキドキしてます。今回は、馬券抜きで衝撃の瞬間を見たいと思います。うーん、生で見れる人がとても羨ましいな〜。今日のメインレース『東京優駿(日本ダービー)【G1】』は、10レースとなります。お間違え...
『東京優駿(日本ダービー)【G1】』はこの馬に注目してみました!【駿平のこの馬に注目!!】at 2005年05月29日 02:42
まあ、でも終わってみれば強かったですね。ディープインパクト! 他の馬が止まって見えました。 通っている距離は全く違うし、どれだけのロスなのよ。 距離ロスなんてまったく、関係の無いレースというか、馬でした。 馬券のほうは、指数どおりに決まったレースと言
484000円GET!の ダービー回顧!【中央競馬予備校(◆指数による競馬予想)】at 2005年05月30日 22:07