2006年01月15日

古馬500万下の芝戦

 レーシングビュワーのリンクの方は大丈夫だったようで、リビジョンアップはもう少し先になりそうです。まあ、こちらは来年も日程的に不明な部分がありますので、1年後も悩まされそうですが…。それから、昨日京都10Rに出走したハートランドヒリュが、4着以下が100回と3桁になりましたので、ちょっと表示が欠ける等の問題が発生してますね。他にも問題が出るかどうか現在検証中ですが、登録済みのデータの中では初のケースで、今後もあまり発生しないと思いますので、可能な範囲で対処して行く予定です。

 それにしても、雨のせいで芝コースがひどいことになってますね。特に中山はまともに予想して良いものかどうか悩んでしまうほどです。で、今頃になって気がついたのですが、以前はこの冬場の時期には、古馬500万下は全てダート戦だったのですが、去年から芝のレースも週1鞍くらい設定されてますね。距離は中距離と偏っているようですが、レース数が少ないせいか、ほぼ全てフルゲートです。この分、芝のレースも増えていますので、芝コースの痛みも余計に気になりますが、増やしたということは、やはり冬場のコース維持面等での改善が以前よりはあるということなのでしょうか。まあ、でもこれだけ馬場が悪化してしまうとどうしようもないのかもしれませんが。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunezaki/50331366