2008年06月30日

「3連単」の全レース発売

 7/19〜9/7までの夏開催(JRAサマーステージ)期間中は、3連単の全レース発売を行なうそうです。普通ならマスコミへの事前のリークがありそうなものですが、何かいきなりでしたので、少々ビックリです。

 さて、ターゲット及びBET Masterへの影響については、まだ詳細な確認はしていませんが、元々プログラム的には3連単の発売レースを限定はしていませんでしたので、どちらもそのまま問題なく動作するかと思います。ですが、IPAT関係については何か変更される可能性もありますので、そちらへの影響は発売日当日になってみないとわかりません。

 個人的には、少頭数レースでこその3連単というのは以前からの要望でしたが、ひとつ気になるのは、やはりローカル開催ですので、午前中のレース等での無投票目ですね。無投票目が発生したことはこれまでにもありましたが、発生率が上がれば、場合によっては特払いの発生の可能性もあります。現在の特払いのシステムそのものについては特に意見があるわけではありませんが、もし発生すると、これがプログラムに与える影響はかなりあると思われますので、今からでも徐々に検証し始めないとなら無いかもしれません。

 あとは、過去のデータを分析する場合にも、特定期間の全レース3連単発売というのは、若干の障害になるかもしれません。まあこちらは無視すれば良いだけかもしれませんが。

 と、いろいろと不安はありつつも、現状ではいろいろと期待の方が大きいかもしれません。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunezaki/51416743