2011年11月24日

今週以降のWIN5対象レースについて

 今週末から年末にかけてのWIN5の対象レースは少々変則的になっており、ターゲットでのWIN5データ取得前(発売開始前)の段階での自動的な選択では正しいレースが選択されませんのでご注意下さい。

 今週末のジャパンカップと有馬記念の日については、それぞれジャパンカップ、有馬記念の後にも他場のメインレースがありますが、ジャパンカップ、有馬記念の各G1レースがWIN5の5番目のレースになるように対象レースが組まれています。ですので、スタートは他場の9レースからと早くなり、締切時間も早くなりますのでご注意下さい。

 また、来週以降、有馬記念の前週までの3回は、基本的には通常の対象レースに近いのですが、小倉の10Rが飛ばされ、その替りに1レース繰り上がって中山10レースからスタートするという形で組まれています。こちらも繰り上がる分、締切時間が早くなります。5つのレースが連続していないという変則的なパターンですのでご注意下さい。

 それぞれの日の具体的な対象レースについは、こちらをご覧下さい。

 ターゲットでは、WIN5の対象レースについては、南部杯の日の1場開催で最終レースを加える等、できるだけ自動的に選択されるようにしてきましたが、今回のようなパターンだけでなく、今後も様々なケースが想定されますので、現状ではこれ以上は自動的な選択パターンの追加は行わない予定です。確実なルールが存在しているわけではないということのようですので、基本的にはシンプルな方式のみ対応するということにいたします。

 正式な対象レースは、WIN5開催日の前日のWIN5発売開始時直前に提供されるWIN5のデータを取得すれば自動的に選択されますので、それまでお待ち下さい。こちらのデータがもっと早く提供されれば、その時点で対象レースが確定できますので、基本的にはそのような方向での改善を望みたいところです。

 


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunezaki/51925929