2017年01月04日

TARGET frontier JV Ver5.75 Rev026を公開いたしました

 TARGET frontier JV Ver5.75 Rev026を公開いたしました。今回も金杯の「馬連+5%」に対応する必要がありましたので、このタイミングでの公開です。他にもいくつか機能を追加しています。

 なお、今後のアップデートの予定はしばらくはありませんが、その間何事も無ければ、次回は少し大きな機能の追加を何件か行なう予定です。


・「金杯馬連」「大阪杯デー馬連」「春の3歳重賞馬連」の各対象レースの馬連+5%に対応
・戦歴・レース検索で、競走馬の現在の状態(在厩、不在厩、現役、抹消)でのマークが可能
・出馬表からの馬データ画面(出馬表モード)で、画面下部の注意コメントに「ブリンカー外す」及び「今走ブリンカー」を追加(前走が地方・海外の場合には「(前走不明)」が追加表記される)
・坂路調教一覧画面で、2F、3Fの各通過タイム項目を追加(これらの項目でソートが可能)
・出馬表分析で、前走馬番項目の追加
・出馬表分析で、枠番,馬番,前走馬番の枠色着色表示の指定が可能(メニューの「この画面の設定」内から)
・その他細かい改良とデバッグ


 出馬表モード時のブリンカーに関する注意コメントですが、これまでは今回ブリンカーを着用しているかどうかの表示だけでしたが、前走との比較で、今回から着用したケース及び、今回は外したケースも別のコメントとして表示するようにしたものです。

 また、坂路の2F、3Fのタイムは、基本的にはソート用です。そのため、一番右に配置しています。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunezaki/52231680