2017年01月15日

【重要】1月17日(火)の京都5日目の代替開催について

 17日の火曜日の京都5日目の開催は、15日の分の代替開催となりますが、出馬投票のやり直しになりますので、レースや馬番は異なります。このようなケースでは、現状ではターゲットに設定している個人データの一部で表示が異常になる場合がありますのでご注意下さい。問題になるのは、15日の出馬表から設定された馬印、予想コメント、結果コメントの各個人データです。これらは以前の馬番のままのデータが残ります。またレース印及びレースコメントも残ります。他のコメントや買い目等については問題ありません。

 削除の方法としましては、中止になったレースがある1月15日の出馬表レース選択画面を開いて下さい。この状態で、中止のレースが表示されない場合には、メニューの「この画面の設定」内の「中止・無効のレースを表示しない」にチェックが入っていれば外してください。また、出馬表データが無い場合には、基本的に中止のレースは表示できませんが、その場合には個人データも無いと思いますので基本的に問題はありません。

 表示後、京都のレースをどれかを右クリックし、「京都だけの出馬表分析」を実行して下さい。そして、メニューの一括処理から、各レース印、各馬印、予想コメント、結果コメントを一括削除を実行して下さい。レース印は削除を上書きで指定して下さい。

 お手数をおかけしますが、対処が必要な場合には、以上の方法でお願いいたします。

 なお、16日(月)の中京競馬につきましては、馬番はそのままですので、同様にデータは残りますが、設定されている印やコメントはその馬のものになります。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunezaki/52232752